今週の感動スピーチ  2014-06-17

おはようございます。

昨日は「父の日」ということもあり父親にまつわる幾つもの印象に残るスピーチを拝聴させていただきました。
またW杯日本v.sコートジボアール戦が行われたということもありそれにまつわるスピーチもございました。
どれにするか迷いましたが、今回は横浜日曜クラスFさんのスピーチを紹介させていただきます。

☆「私の中のW杯の位置づけの変化」横浜日曜クラスFさん
≪要旨≫
今から20年近く前の1998年私と夫は新婚旅行に行った。
新婚旅行から高松の実家に帰るタクシーの中で、夫は運転手にFIFAワールドカップ・アジア予選で
イランとの代表決定戦の様子を夢中で尋ねていた。
サッカーのことがまるでわからない私はなんでそうまで夢中になるのか不思議に思った。
家に着くやいなや夫は一目散にテレビに向向かい、試合の成り行き息を殺して観戦した。
この時、私の心の中で、果たしてこの結婚は正解だったのか否か迷いが生じた。(笑)
その時、「野人」岡野が決勝ゴールを決め、日本代表をワールドカップ初出場に導いた。
その時の夫の興奮ぶりは今でも忘れない。
以来、子供も生まれ、その息子も中学生になり今ではサッカーに夢中だ。
全くサカーのことは分からなかった私も息子のサッカーの試合は必死で応援するし、日本代表の試合と
なれば我が家が一丸となって応援するようになっている。
この度のワールドカップではキューリと人参と大根(?)を家族みんなで食べた。
理由はコートジボアールの国旗の色が緑色、橙色、白色だからだ。
さて、今回のW杯で一体いくつの国の食事を食べることが出来るか、家族皆で今から楽しみにしている。
ガンバレ、ニッポン!!

※Fさんへ
メモを正確に取り損なってしまい、細かなところの間違いがあるかもしれません。
ゴメンナサイ。
ただ、要旨としてはほぼ上の内容だったと思います。

☆福士 コメント:
ま、実に残念でした。
今朝は寝覚めの悪い方も多いのではないでしょうか?(涙)

ところで聞く所によると、日本を応援するために会社を辞めた方も日本各地にはいらっしゃるようです。
初めは人事ながら元が取れるのか、心配してしまいました。(笑)
しかし、反面、そこまで没頭できるというのは素晴らしいことではないか、実に見事なことではないかと思い直しました。

そう、一度だけの人生をどう楽しく明るく生きていくか。
そのためには与えられた人生に不平不満を言っているだけでなく、
そのような人生にするための努力や、工夫が必要だな、Fさんのスピーチを拝聴し改めて思わされました。
Fさんの旦那様は人生を楽しむ秘訣をご存知だ。
私もFさん一家に負けずにこれからも日本代表を応援します。
奇跡が必ず起こることを信じて!
ガンバレ、ニッポン!!

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


≪今週の感動スピーチ≫TOPに戻る  ハロー話し方教室 TOPページに戻る

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞
 一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
  ハロー話し方教室  代表 福士 敏行・陽子
 携帯電話 080-5055-7875
 e−mail  info@fukushi-navi.com
 携帯e−mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
 URL   http://860hanashikata.fukushi-navi.com

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞

 

バックナンバー
↓↓↓↓↓

◎受講生による 『3分スピーチ』 その1

◎受講生による 『3分スピーチ』 その2
◎受講生による 『3分スピーチ』 その3
◎受講生による 『3分スピーチ』 その4

◎受講生による 『3分スピーチ』 その5
◎受講生による 『3分スピーチ』 その6

 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋