今週の感動スピーチ  2014-09-26

おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。
台風が過ぎ去りました。
そして今日は秋晴れです。
先日横浜の教室で卒業生のIさんが「始まったことはいつか必ず終わる」というスピーチをしてくださいました。
台風も困難もは、良いことも悪いことも「始まれがあれば終わりがある」ことを実感します。
さて、今回のスピーチも聞くものに勇気を与えてくれる素晴らしいスピーチでした。

☆「雲の上には太陽がある」大阪教室Tさん(男性)
≪要旨≫
昨年母が統合失調症になった。
母が言っている意味も分からず一人っ子の私の父とで母の介護に対処することになった。
当時、いい薬もなくまるで母は「座敷牢」に押し込めているようだった。
これまでよくも悪くも守られてきた私だったが、以来今度は私が母を守る戦いが始まった。
紆余曲折の末、今年に入りようやくいい病院と薬が見つかり、それまで引きこもっていた母が
「外に出て買い物をしたい」というようにまで回復した。
これが大きな転機になり4月に転職した。
現在責任の重い部署についている。
逆に言えば期待されているからこそ重い部署を任されていると思う。
しかし、たとえ逃げたくなることもあるくらいの仕事上の問題でも、母の病気との戦いに比べれべ大したことはない。
今は母が身を持って私に「雲の上には太陽がある」ことを教えてくれた。

☆福士 コメント:
だれでも経験があるように私(福士)も今まで何回も「世の不幸を一人自分が負っている」と思うことがありました。
その時はほんとうに辛いし苦しいものです。
しかし、少し高い所から俯瞰してみると自分は恵まれている、と思える点がいくつも、いくつもありました。
母親の介護に心血を注ぎ、「雲の上には太陽がある」を見事証明し、それを生きる指針として仕事に私生活に
勇気を持って立ち向かっていらっしゃるTさんに、Tさんのお人柄がにじみ出てくる素晴らしいスピーチでした。

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


≪今週の感動スピーチ≫TOPに戻る  ハロー話し方教室 TOPページに戻る

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞
 一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
  ハロー話し方教室  代表 福士 敏行・陽子
 携帯電話 080-5055-7875
 e−mail  info@fukushi-navi.com
 携帯e−mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
 URL   http://860hanashikata.fukushi-navi.com

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞

 

バックナンバー
↓↓↓↓↓

◎受講生による 『3分スピーチ』 その1

◎受講生による 『3分スピーチ』 その2
◎受講生による 『3分スピーチ』 その3
◎受講生による 『3分スピーチ』 その4

◎受講生による 『3分スピーチ』 その5
◎受講生による 『3分スピーチ』 その6

 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋