今週の感動スピーチ  2014-11-25

おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。

「急がば回れ」のように常識とは真逆に人生の本質があったりします。
これをパラドックスと言います。
次の紹介するWさんのスピーチはパダドックスを用いた手法です。
このパラドックスが聞き手にインパクトを与えます。
先ずはご一読ください。

☆「大当たりより小当たり」 横浜教室Mさん(男性65歳)
≪要旨≫
大外れは嫌だが大当たりも問題がある。
たとえば宝くじ、人生が狂うこともある。
現に高校時代の同級生に親から莫大な財産を相続した後、仕事を辞めのらりくらりと暮らしいる人がいる。
大当たりは単なる運であり、自分で勝ち取ったという達成感がない。
さらに何億という大金が舞い込んでくると努力や成長しようという気がなくなってしまう怖さがある。

このように本当の満足をもたらす最高の運とは大きな運ではなく「小さな運」ではなかろうか。
そしてこの小さな運は誰にでも訪れる。
この誰にでも訪れる小さな運をコツコツ育てていくことが出来たら、本当に自分自身に自信が持てるようになるのではないか。
そしてその延長線上には心から満足できる人生が待っているのではないかと思う。

☆福士 コメント:
Mさんの主題「大当たりより小当たり」いきなりパラドックスです。
本当は大当たりがよさそうですが、もっといいのは小当たり、というパラドックスですね。
大当たりは誰にでも訪れはしませんが、小当たりなら誰にでも訪れる、という切り口も印象的です。
ところで、小当たりをキャッチするのも見落とすのも自分次第。
ではそうすればキャッチできるか!?
ある受講生が「それは日頃の学びにある」とおっしゃっていました。
正に同感!

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


≪今週の感動スピーチ≫TOPに戻る  ハロー話し方教室 TOPページに戻る

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞
 一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
  ハロー話し方教室  代表 福士 敏行・陽子
 携帯電話 080-5055-7875
 e−mail  info@fukushi-navi.com
 URL   http://860hanashikata.fukushi-navi.com

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞

バックナンバー
↓↓↓↓↓

◎受講生による 『3分スピーチ』 その1

◎受講生による 『3分スピーチ』 その2
◎受講生による 『3分スピーチ』 その3
◎受講生による 『3分スピーチ』 その4

◎受講生による 『3分スピーチ』 その5
◎受講生による 『3分スピーチ』 その6

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋