今週の感動スピーチ  2014-12-16

おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。

スピーチが上手くなるには3つのことが大事だと思っております。
1、日頃からネタ集めをする
2、ネタに対して自分の意見を持つ
3、意見を持つだけでなく継続的に発表する場を持ち第3者に評価してもらう

今回は横浜教室のAさんのスピーチです。
2か月前の話しをよく覚えていたな、と感心しました。
以下Aさんのスピーチです。

☆「簡単になるほど、注意が必要」 横浜教室Aさん(男性)
≪原文ママ≫
私は、仕事で商品の販売をしています。
仕入れ先から商品を仕入れて、お客さまに売ります。
仕入れ先に商品を注文する方法は、今から30年ぐらい前までは電話でした。
点数の多いものは郵便で、注文書を送っていました。
電話では間違えがないかと復唱したりして、注文に1時間以上かかってしまうこともありました。

それが今やインターネットで出来ます。
指先一つでパソコンのボタンを押したものが、相手の人の手を介さず、すぐに出荷になってしまう。
大変簡単になってしました。

今年の10月のことですが、九州のある大学の生協でおこったことです。
発注担当者が、お菓子の「ポッキー」を320個注文するところを誤って3200個注文してしまったそうです。
取引契約で食品関係は、返品できないとのことで、困った担当さんが店頭に「間違って発注してしまいました。助けてください。」と商品に張り紙をしたそうです。
それを見た学生が、ツイッターや無料電話アプリのLINEなどで、購入を呼び掛けてくれました。
そうしたところ、わずか4日間で通常の100倍1700個が売れて、1か月足らずですべて完売したそうです。
担当者は、まさか完売できるとはおもっていなかった。
売り上げもよく嬉しい悲鳴をあげてしまったとのことです。

ものごとが簡単になることはありがたいことですが、しかし逆に人が注意することがおろそかになりがちです。
簡単に出来ることこそ、もっと注意すべきだと思います。

☆福士 コメント:
いかがでしょうか?
実に心がホッコリさせられるいい話ですし、同時に他人事でない怖い話でもありますよね。
主題を裏付ける具体例として実に的を得た例ですね。
正にネタ勝ちです!
これが冒頭で申し上げた「日頃からネタ集めをする」ことの大切さといえるのではないでしょうか。
この姿勢がいざスピーチするときに力を発揮す原動力です。
ただ、あら探しをするのも私の重要な仕事です。(すみません。)
授業中、実際に聞いていた時「簡単なものほど注意が必要」というよりも例えば「他人の厚意に感謝」とか「困っても何とかなる!」というような内容にも取れました。
もし、「簡単なものほど注意が必要」でいくなら徹頭徹尾そこにフォーカスして「痛くもない腹を探られる」ことのないよう、聴き手にスキを与えない注意も必要ではないでしょうか。
要は「ワンスピーチ・ワンテーマ」の原則ですね。
いずれにしても内容の濃いスピーチでした。
Aさん、ありがとうございました。

ところで、たまたまですが今回は、人のありがたみが織り込まれたスピーチがいくつかございました。
例えば、池袋教室Sさんの「地域の防犯には住民同士の『声掛け運動』が役に立つ」という話は他人に無関心な大都会で命を守る犯罪防止の話しです。
横浜教室Mさんの「仕事で行き詰まったとき救われたのは妻のわずか15分の足裏マッサージと『大丈夫、間に合う』の励ましだった」という話は夫婦関係の話しです。
横浜教室卒業生Mさんの「人手が足らず万事休すの時、昔の部下に適任者を紹介してくれて危機を乗り越えることが出来た」という話しはいざという時、人脈が物をいう話です。
横浜教室Uさんの 「先輩と協力し合うことで思いのほか仕事の効率が上がった」という話は職場での人間関係の大切さの話しです。
どれもこれも自分だけではどうにもならないことも、人の力を借りれば解決できる或はできた、というお話しでした。

アメリカの鋼鉄王アンドリュー・カーネギーは次の言葉を遺しています。
「人間、優れた仕事をするためには、自分一人でやるよりも、他人の助けを借りるほうが、良いものが出来ると悟ったとき、その人は偉大なる成長を遂げるのである。」
俺が俺がでなく、謙虚に人の助言や協力を求めることの大切さ。
「人は支えあって人になる」(※人という文字は一方が他方を支えている)ことを感じさせていただいた一日でした。

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


≪今週の感動スピーチ≫TOPに戻る  ハロー話し方教室 TOPページに戻る

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞
 一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
  ハロー話し方教室  代表 福士 敏行・陽子
 携帯電話 080-5055-7875
 e−mail  info@fukushi-navi.com
 URL   http://860hanashikata.fukushi-navi.com

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞

バックナンバー
↓↓↓↓↓

◎受講生による 『3分スピーチ』 その1

◎受講生による 『3分スピーチ』 その2
◎受講生による 『3分スピーチ』 その3
◎受講生による 『3分スピーチ』 その4

◎受講生による 『3分スピーチ』 その5
◎受講生による 『3分スピーチ』 その6

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋