今週の感動スピーチ  2014-12-24
メリークリスマス!
ハロー話し方教室の福士です。

今回の課題は「理想の上司・最悪の上司」でした。
・「いい上司にはなれないかもしれないけれども、社員の生活を守れる経営者でありたい」と語る横浜教室Aさん。
・新聞記者が次郎長に『次郎長親分、貴方のために死んでくれる子分が何人くらいいるのですか?』と尋ねると
『私のために死んでくれる子分が何人いるのかは解りませんが、私は子分のためなら何時でも死ねる』と
即答したという次郎長のエピソードを引き合いに出し理想の上司を語ってくれた上野教室Oさんなど等。
スピーチはするも勉強、聞くも勉強になります。
どれもこれもご紹介したいのですが、今回ご紹介させていただくのは横浜教室Uさんから見た「理想の上司・最悪の上司」のスピーチです。

☆「最高の上司は部下の成長を第一に考えられる人」横浜教室Uさん(女性)
≪原文ママ≫
本日は、「最高の上司は部下の成長を第一に考えられる人」についてお話させていただきます。
金融機関の管理職は一番に「リスク管理」が求められます。
「リスク管理」つまり部下や管理者が大きなミスやトラブルもおこさず業務を行っている組織の
管理職というのは、「リスク管理」ができる人といえると思います。
しかし、この「リスク管理」ができる人の中にわたしは「最悪の上司」と「最高の上司」2つのタイプが存在していると思います。
最悪の上司は、
リスクを回避するために、部下には難しい仕事をさせないという人です。
若い社員は、知識も少なく仕事に対する自覚も足りないため、仕事のミスが多くなります。
組織の中でリスクを生み出す一番大きな存在が実は「若い社員」だと思います。
大きなミスやトラブルをおこさないようにするために、「部下」には仕事をさせずに、ベテランの人にだけ仕事を
任せるという人が中にはいます。
こういうタイプは、部下が成長できないのでたとえリスク管理ができる上司だとしても「最悪の上司」だと思います。
一方で最高の上司は、
まんべんなく部下に仕事を与え、かつその中でリスクを常に想定し、問題が起きた時に最善な対応ができる人です。
私は今までに一人だけ最高の上司に出会えたことがあります。
当時、私は支店で融資業務の事務方をやっていたのですが、相談業務をやりたいと上司にお願いしたことがありました。
直接お客さんとのやりとりをするということは管理者としてもかなりのリスクだと思いますが、それを快くやらせてくれました。
その上司は、私がお客さんと話をしているときも常に聞き耳をたてて聞いてくださり間違ったことを言ったらすぐに訂正してくださったり、
私の対応が遅くなったことで少しお客様が怒りそうになったときも状況を察知して一緒に謝ってくれました。
あれからすぐ私は本部に異動してしまい相談業務は1回しかできなかったが、私を信頼してくれたこと、
かつ成長を期待してくれた経験が今も私に自信を与えてくれています。
私にとっては、その時の上司がまさに理想の上司です。
「リスク管理」ができるだけでは理想の上司とは言えません。
最高の上司というのは、部下を信頼し、また部下の成長を第一に考えられる人ではないかと思います。

☆福士 コメント:
今、私がはまっている連続テレビ小説「マッサン」。
日本で初めてウイスキーを作った鴨居商店の鴨居社長はサントリーの創業者、鳥井信治郎がモデルです。
その鳥井信治郎の口癖は「やってみなはれ」だったそうです。
Uさんの話しに出てきた上司は鳥井信治郎の「やってみなはれ」精神の方だったんですね。
ところで、上司に「やってみなはれ」と言われた時、「なんで私がやらなきゃいけないんですか?!」なんて馬鹿なことは言わないように!(笑)

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


≪今週の感動スピーチ≫TOPに戻る  ハロー話し方教室 TOPページに戻る

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞
 一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
  ハロー話し方教室  代表 福士 敏行・陽子
 携帯電話 080-5055-7875
 e−mail  info@fukushi-navi.com
 URL   http://860hanashikata.fukushi-navi.com

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞

バックナンバー
↓↓↓↓↓

◎受講生による 『3分スピーチ』 その1

◎受講生による 『3分スピーチ』 その2
◎受講生による 『3分スピーチ』 その3
◎受講生による 『3分スピーチ』 その4

◎受講生による 『3分スピーチ』 その5
◎受講生による 『3分スピーチ』 その6

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋