☆毎週受講生のスピーチの中から印象に残る感動的なスピーチを皆様にお届けしております。
今週の感動スピーチ 2015-04-02

サクラも満開、4月に入りました。
入学式、入社式、送別会、歓迎会等々、様々な行事目白押しの4月到来です。
おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。

さて、「自分、不器用ですから」と不器用では決してできない数々の名演技を披露して昨年2014年11月に亡くなられあた高倉健さん。

自分不器用ですから
寡黙な人のイメージのある健さんですが実はユーモアセンスに富んだ方だったそうです。
またアメリカの大統領はユーモアのセンスがなければ務まらないといいます。
またモテル人はユーモアがある人だというのもうなづけますね。
いずれにしましても面白い話は場を和ませてくれます。
緊張する場面だからからこそ笑いのパワーは威力絶大ですね。
さて、今回のOさんのスピーチは大いに笑えました。
それではOさんのスピーチをご覧ください。

☆「何しに来たの?」上野卒業生Oさん(男性)
本日は自由題で「何しに来たの?」という話をさせて頂きます。

皆さんは食用鳥の中で幻の鳥と言われている、「天草大王」という鳥をご存知でしょうか?
昨年、地元の仲間と熊本に行った時のエピソードです。
1泊2日の強行軍だったのですが1日目はゴルフして夜は馬刺しを食べる。
そして2日目は阿蘇に行って幻の鳥と言われている「天草大王」をたらふく食べようという
プランでした。

1日目は予定通りの行程を楽しんで、2日目はいよいよ幻の鳥「天草大王」との初体験ということで
テンションは相当に上がっていました。

店についてみると囲炉裏に網が置いてある炭火焼で「もも・はつ・レバー・手羽」など
とても食べきれないくらい用意してありました。もう待ちきれないという体でカンパイもそこそこに皆一斉に
焼き始めました。
焼き鳥はどれを食べても美味しいしまた刺身も新鮮で本場ならではの味を堪能出来ました。
一通り食べ終わってそろそろオカワリタイムという時に端に座ってメニューばかり眺めている
仲間が居たので「あんまり食べてないね?」と聴くと「俺鳥苦手なんだよね」とつぶやきました。
すると周りに居た人全員が箸をおき「おまえ熊本まで何しに来たの?」とか「美味いから食べてみろよ」などと
一斉攻撃、すると本人はいよいよ吹っ切れたのか店員さんに「卵掛けご飯1つ」と注文して周りは大爆笑。
そのあと店員さんが「卵かけご飯の卵は天草大王じゃないけど大丈夫?」と聞かれてまた大爆笑。
旅行中一番笑えたエピソードになりました。

結局、彼は一切れも天草大王を食べませんでした。
聞いてみると小さい頃に食べた鳥にあたってそれ以来鶏肉を食べられなくなったそうです。
やはり幼い頃のトラウマはなかなか消えないのだなと改めて感じました。

本日は「何しに来たの?」という話をさせて頂きました。

☆フクドン流独断コメント:
何か聞いていて楽しくないですか?
もちろん話しの内容が楽しいのですが、その楽しさを上手く伝えてる描写表現があったと思います。
といっても私は作家でもないしあくまでも福士の個人的感想としてですが。
それは「心情を動作で表現する」というものです。
Oさんの例でいうと天草大王を口にしない友達に対して「周りに居た人全員が箸をおき『おまえ熊本まで何しに来たの?』」
という部分の「周りに居た人全員が箸をおき」という表現。
周りの人のあきれた気持ち(心情)が上手く表現されていると思いませんか?
まるでテレビのお笑いコントです。
他にも、
・困る→頭を抱える
・茫然とする、唖然とする→天を仰ぐ
・パニックになる→頭が真っ白
4月は「出会いと別れ」のシーズンです。
とかく重く暗くなりがちな状況になりがちですが、この時こそ「笑い」のスピーチで自分をアピールしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日3月30日、満開の桜の花に誘われるように久しぶりに鎌倉へジョギングをしてきました。
もう鎌倉へのジョギングは優に100回を超えました。
ですから、ジョギングコースは決まっており、わが家から→柏尾川沿いの川辺を走り→大船駅→
北鎌倉→源氏山ハイキングコースで葛原岡神社→佐助稲荷でサービスのお茶を頂き→
小町通り商店街でお気に入りの団子を食べ→帰りはさすがに疲れるので電車で戻ってくる、というパターンです。

葛原岡神社
途中葛原岡神社ではお昼時でもあり、みなさんベンチの椅子やビニールシートに座り満開の桜の下
お花見を楽しんでいました。
こちらまでウキウキ。
年を取るにつれて春の到来がこんなにもうれしいものかと改めて実感しました。

 

という事で。


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
また次週、お会いしましょう!

 

◎読後感など頂ければわい幸いです。

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞
 一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
  ハロー話し方教室  代表 福士 敏行・陽子
  携帯電話 080-5055-7875
 e−mail  info@fukushi-navi.com
 携帯e−mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
 URL   http://860hanashikata.fukushi-navi.com

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞

◎ 過去の≪今週の感動スピーチ≫ バックナンバー 


 
ハロー話し方教室 TOP

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋