☆毎週受講生のスピーチの中から印象に残る感動的なスピーチを皆様にお届けしております。
今週の感動スピーチ 2015-04-27
毎日いい日が続き気持ちがいいですね。
おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。

私は同じ失敗を何度も繰り返し情けななくなることがしばしばありました。(いや、今もあります)
例えばせっかちで一度に二つのことをやり失敗してひとつずつやっていることの何倍もの時間とエネルギーがかかったりとか…。
判っていてもまた同じことを繰り返してしまう。
特に若いころはもう「病気」といっていいくらい悲惨な状態でした。

後悔先に立たず
今回ご紹介するNさんのスピーチは私のようなおっちょこちょいには大変な貴重なスピーチでした。
それではNさんのスピーチをご覧ください。



☆「先人に学ぶ」上野話し方≪1日集中 ≫コースNさん(男性)
私は歯科医院の医院長をしています。
よく失敗は貴重な経験だといわれます。
例えば、サラリーマンの社会では1億の利益を上げそこなっても、2億の利益を上げれば過去の失敗は笑い話になるかもしれません。
しかし、私の場合、仕事柄失敗が笑い話になるとはいい難いものがあります。
例えば、「間違って隣の歯を抜いてしまった」では済まされないからです。
医療裁判をよく調べてみると他にも、間違って牛乳を点滴してしまったとか、手術前によく患者さんとのコミニュケーション不足から
起きた事故など多くの医療裁判が起きています。
また素直に非を認め謝罪しなかったばかりに家族を激怒させてしまった、ということもケースもあります。
しかし、これらの事件や事故はいくらでも止めるタイミングはあったのではないかと思います。
私は今のところ幸いにもそのような訴訟に関わったことはございません。
それは今述べた過去の医療裁判の記録などを読ことによって
決して他人ごとでないという危機意識が植えつけられていることが大きいと思います。
これからも先人の経験学び緊張感をもって医療業務に携わっていく所存です。



☆フクドン流独断コメント:
覚せい剤の常習犯という方がいらっしゃいますよね。
あるいは万引きの常習犯でもいいのですが、本当は反省していないのかな、って思います。
事の重大さを認識していないというか、はたまた想像力が足りないというか…。
Nさんのおっしゃる危機意識の欠如というのか…。
まあ、他人のことはいえないのですが。(苦笑)
Nさんのスピーチから問題の重大性を正しく認識することから事故は必ず防げる、ということを学ばせていただきました。

スピーチの構成としては医師としていかに失敗が笑いごとで済まされないかの説明や、
医療現場に従事しているからこそ知りえる貴重な内容を拝聴させていただきました。

今回も実にいい勉強させていただきました。
Nさんありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年車を購入し何十年ぶりにあちこち車で出かけます。
車を購入した際、便利と思いナヴィゲータ−ってを付けて貰ったのですが、私にとって思わぬ嬉しい誤算がありました。
それはナヴィゲーターは安全運転に大いに役に立つというものでした。
ナヴィゲータ−は私みたいな方向音痴にとって、知らない土地でキョロキョロすることなく
安全面でのメリットも計り知れないような気がします。
何か久しぶりにいい買い物をしたな、って気になっています。☆(^-^♪

という事で。


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回、お会いしましょう!


◎読後感などいただければ幸いです。


◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!



*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*
一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
ハロー話し方教室 代表 福士 敏行・陽子
電話・FAX 045-516-6818 携帯電話 080-5055-7875
e−mail info@fukushi-navi.com
携帯e−mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
URL http://860hanashikata.fukushi-navi.com
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*

◎ 過去の≪今週の感動スピーチ≫ バックナンバー 


 
ハロー話し方教室 TOP

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋