☆毎週受講生のスピーチの中から印象に残る感動的なスピーチを皆様にお届けしております。
今週の感動スピーチ 2015-09-16


今回の東日本の豪雨で被災された地域の皆様には心からお見舞いを申し上げます。

おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。

老子の言葉に「足るを知る」という言葉があります。
人間の欲望は際限なく、放っておけば欲しいものをどこまでも求め続けてしまいます。
そしてその流れに乗ってしまうと、目の前にあるにある本当に大切なものまで気が付
かなくなってしまいます。
そういう人間を戒める言葉が「足るを知る」だと思います。


先日、日本と中国で熾烈な新幹線売り込み合戦をしていたインドネシアで最終判
断がされました。
日本は安全性を売りに、中国は工期の短さを売るに争奪戦が繰り広げられました。
ところが驚いたことに蓋を開けてみると、新幹線計画はは見送りとなり日本、中国
共に受注獲得は失敗に終わりました。
見送った理由をインドネシア政府はジョコ大統領が「国情からすると新幹線は不要
であり高速鉄道でなく「中速鉄道」で十分」、と判断したということでした。

ジョコ大統領の判断は正しいのか、正しくないかはわかりません。
しかし、決して無理をせず目の前にぶら下がっているニンジンを、理性の力で「我慢」
する姿に、人間の際限のない欲望を自己コントロールする姿を見た気がします。

まさに「足を知る」なのかもしれませんね。

新幹線売り込み

さて、スピーチの話しです。
スピーチも見栄えのいいスピーチがすべてではありません。
今回ご紹介するスピーチはそんなことを考えさせるスピーチでした。
前回に続き大阪の企業研修でのスピーチです。
それではEさんのスピーチをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆「スピーチで大事なこと」 企業スピーチ研修 大阪会場Eさん(男性)
(一部抜粋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は今、係長という役を仰せつかっております。
立場上、部下に上司としてふさわしい話をする必要を感じていました。
ところが仲々上手く話が出来ずにいたところ今回スピーチ研修があるというので参加さて
いただきました。
もともと話しが苦手なので何とか上司らしいいい話をしようとするのですが、いつも裏目に
出てしまいます。
自分でもどうしていいかわかりませんでした。
今回このスピーチ研修で「スピーチで人を動かそうと思うな。背中で動かせ」という指導を
福士先生からいただきました。
正に私は言葉で部下を動かそうとしていたと思います。
先ずは行動、そしてその行動があって初めて私の話しも説得力を持つのだということを知
りました。
背伸びをせずに、恰好つけずに「地」のままで行こうと思います。
そう思うとスピーチのプレッシャーから解放されます。
そして、一番大事なことは行動が伴えばそれが一番の話し上手なのですから。

以上、本日は「スピーチで大事なこと」という話をさせていただきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆フクドン流独断コメント:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪内容の講評≫
スピーチに関する誤解は多くあります。
そのうちの一つは「よく見せよう」とする誤解。
人は誰でも自分をよく見せようとするので仕方ないのですが、「よく見せようとする」と
「よく見えない」ものです。
容姿、背格好など気にすることはありません。
誰もが木村拓哉になれないし、なる必要もありません。
それぞれの持ち味があるのでそこを強みにしていくことをではないでしょうか。
行動力という背景の下にその人なりの語り口を強みにしていくことの方が賢明です。

ただこれに気が付くのは時間がかかります。
そのためにはまずは真剣に500回スピーチをしてみてください。

今回もいい勉強をさせていただきました。
Eさんのお人柄が武器です。
その調子で頑張ってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生まれも育ちも東京の私にとって関西は全く無縁の地でした。
そのため訪れるところ、見るもの全てが新鮮というか興味をそそられます。
私がこの4月から住んでいる滋賀県は京都にも近く、神社仏閣など関東にいた時に
はなかなか行けなかったところを回っています。

ところで日本で国宝が一番多い都道府県はどこだと思いますか?
「京都」と答える人が多いと思いますが、実は「東京都」なのだそうです。
理由は東京には美術館、博物館の数が多いため、絵画など「美術工芸品」が多数所蔵
されているからだそうです。
2位は京都、3位は奈良、4位に大阪、そして5位に私の住む滋賀県、6位が和歌山
県だそうです。
一方「国宝建築」になると1位は京都、2位は奈良、そして3位が滋賀県で東京は一気
にランキングから外れます。
東京都は美術工芸品の豊かさに比べて、国宝建築は「正福寺地蔵堂」「迎賓館赤坂
離宮」のわずか2件しかないとのことです。
第二次大戦の東京空襲が大きな理由だそうです。

何も知らずに滋賀県に来ましたが、滋賀は比叡山延暦寺をはじめ歴史、国宝の宝庫なん
ですね。

という事で。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回、お会いしましょう!


◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


◎読後感などいただければ幸いです。
お便りは必ず読ませていただいております。

*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*
一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
ハロー話し方教室 代表 福士 敏行・陽子
携帯電話 080-5055-7875
e-mail info@fukushi-navi.com
携帯e-mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
URL http://860hanashikata.fukushi-navi.com
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*

◎ 過去の≪今週の感動スピーチ≫ バックナンバー 


 
ハロー話し方教室 TOP

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋