☆毎週受講生のスピーチの中から印象に残る感動的なスピーチを皆様にお届けしております。

今週の感動スピーチ 2015-11-20

京都では紅葉が真っ盛り。
みなさんの地域ではいかがですか?

おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。

みなさんは朝倉さやさん、という方をご存知でしょうか?
彼女は昔のヒット曲のリバイバルして歌っている歌手です。
ただ単なるリバイバルではなく中身は「山形弁」で歌っているのです。

1975年、歌手の太田裕美さんが「木綿のハンカチーフ」を歌い大ヒットを飛ばしました。
当然元の歌詞は「標準語」で歌われているのですが、
なんと朝倉さやさんは「山形弁」で歌っているのです。(笑)
これが多くの人の心をとらえて今ブレークしています。
朝倉さや パラダイムシフト

よろしければYouTubeで聞いてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=ChO4qwnEbwc

ところで「パラダイムシフト」という言葉があります。
「発想の転換」や「見方を変える」、「固定観念を捨てろ」、「常識を疑え」とかいう
意味です。
山形弁木綿のハンカチーフは一種のパラダイムシフトと言えるかもしれません。
実は歌に限らず、「真冬の地吹雪ツアー」や「録音機能を外したウォークマン」など
数々のヒット商品はちょっとした発想の転換で生まれています。


今回ご紹介するスピーチは子供の教育にまつわるパラダイムシフトのスピーチです。
それではGさんのスピーチをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆「正しさより明るさ」 名古屋会場≪1日集中 ≫コースGさん(女性)
(一部抜粋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お恥ずかしい話ですが、我が家では毎日、子供と口げんかが絶えません。
「部屋を片づけなさい」、「勉強しなさい」、「遅くまで起きていないで早く寝なさい」
とかということから親子げんかになります。
子供にも言い分があるようでいつまでも平行線です。
なんとかしたいと思い、以前から関心のあった話し方教室に参加させていただき
ました。
そこで福士先生から「正しさより明るさ」というお話を伺い衝撃を受けました。
確かに私は正論を子供にぶつけていました。
「私の方が正しいのだから」でやってきました。
すると子供は子供の論理で言い返すことの繰り返し、悪循環です。

しかし、人は正論だけでは動かない、ということを今回のセミナーで勉強させていた
だきました。
正論だけでは動かないということは、子供の教育ばかりでなく、親族やご近所との
人間関係すべてに当てはまることだと思います。

これからはこの「明るさより正しさ」でなく(笑)、その反対の「正しさより明るさ」を
忘れずにやっていきます。

以上、本日は「正しさより明るさ」という話をさせていただきました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆フクドン流独断コメント:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんの周りでは「明るさより正しさ」が幅を利かせていませんか?(笑)
それに反して「正しさより明るさ」は「常識」をひっくり返すパラダイムシフトといえます。
「正しさより明るさ」以外にもパラダイムシフトはいくつもあります。
例えば
「ピンチはチャンス」
「狭き門より入れ」
「奉仕が先、利益は後」
「急がば回れ」
「生きているのではない、生かされているのだ」
などなど。
パラダイムシフトは常識をあえて否定しそこに潜む本質を掘り起こすことにより強烈な
インパクトを持ちます。

今回Gさんのスピーチで改めて「発想の転換」の重要性を学ばせていただきました。
Gさん、ありとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

滋賀県石山寺のライトアップに行ってまいりました。
昼間の石山寺も素晴らしいのですが、ライトアップで照らされた紅葉は闇に浮かぶ
幻想的な空間でした。
ところで醍醐の花見で有名な豊臣秀吉は同じ年の1598年の秋に醍醐で紅葉
狩りを開こうとしていましたが、その願いが叶うことはありませんでした。
秀吉がもし、生きていて醍醐の紅葉狩りをしていたら、文化史や美術史に新たな
一頁が加わっていたかもしれませんね。




という事で。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回、お会いしましょう!


◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


◎読後感などいただければ幸いです。
お便りは必ず読ませていただいております。


*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*
一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
ハロー話し方教室 代表 福士 敏行・陽子
携帯電話 080-5055-7875
e-mail info@fukushi-navi.com
携帯e-mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
URL http://860hanashikata.fukushi-navi.com
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*

◎ 過去の≪今週の感動スピーチ≫ バックナンバー 


 
ハロー話し方教室 TOP

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋