☆毎週受講生のスピーチの中から印象に残る感動的なスピーチを皆様にお届けしております。

今週の感動スピーチ 2015-11-28

寒さが日ごと増してきました。
いかがお過ごしですか?

おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。

11月22日、23日と名古屋で話し方≪2日間集中≫コースを行ってまいりました。
翌日早速受講生の一人Fさんからメールを頂きました。

> 画像と動画ありがとうございました。
> それと私に新しい人生を与えて下さいまして本当に有難うございました。
> まだ昨日の余韻が残っています。
> 今まで数々の研修を受けましたが、福士代表の講義が今まででベスト
であることには間違いありません。
> 早速明後日、小学校でスピーチをする機会がありますので、代表に教わ
った事を思い返して精一杯やり遂げるつもりでいます。
> また、機会がありましたらご教授宜しくお願い致します。


こんなお便りが何にも勝る喜びです。
微力ではありますが一人でも多くの方のお役に立てるよう頑張って参りたいと
思います。

さて、今回ご紹介するMさんは長い間スピーチが苦手で苦労されていました。
この二日間、何か特別なことをやったわけではありません。

当たり前のこと、基本の確認でした。
いかに基本が大切かをスピーチを通して確認できたと思います。

基本なくして応用なし
スピーチも卓球も【基本なくして応用なし】

それでは早速Mさんのスピーチをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆「この二日間で学んだ事」 名古屋話し方≪2日間集中≫コースMさん(男性)
(一部抜粋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Mと申します。
今回この2日間のハロー話し方教室で学んで得たことは3つあります。
このことは私の人生の転機になるといっても過言でありません。

先ず一つ目は不安の払拭です。
私は人前に立つと本当に体が震え、あがり、スムーズに話しが出来ないということで
悩んでいました。

ですが、教室で要は伝わることが大事だ、どもってもいい、かんでもいいということを
学びました。
ここで教えてもらった通りかんだってどうでもいいんだ、要は伝わればいいということを
本当にわかりスピーチに対する不安がなくなりました。

二つ目はスピーチの意欲の向上です。
今までは苦手だということで避けてきましたが、この教室で学んだナンバーリング、
時系列など数々の話しの組み立ての手法を学びました。

そして、それらを組み合わせれば何とか喋れると思いました。
これからも喋る機会が多いと思いますのでどんどんやって行きたいと思います。

最後に三つ目ですがそれは出会いです。
足を痛めながらも全国をかけ駆け回っている先生。
一冊の本を売るために苦労されているFさん。
多くの従業員を抱え業界の将来のことを真剣に考えているTさん。

私は全く別の世界にいますが仕事は違っていても、人の良さや悩みをこの場で
教えてもらい本当に勉強させてもらいました。

以上三つのことが二日間で学んだことですが
私の人生の転機にいなることは間違いありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆フクドン流独断コメント:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「案ずるより産むがやすし」といいます。
ところがスピーチくらい「食わず嫌い」の習い事も少ないと思います。

今回参加してくださった皆さんは、スピーチをしていただくとみなさんそれなりに味が
ありお上手です。
しかし、・・・・・

「今まで褒められたことがない」、「失敗したことがトラウマになっている」、「そもそもスピーチ
の勉強なんかしたことがない」などの理由で勝手に「下手だ」、「スピーチは怖い」と思い込
んでいる気がします。

案の定、今回の二日間で見事「やれば出来る」という鉱脈を掘り当てました。
Mさんはじめ参加してくださった皆さん、はじめは緊張して思うようなスピーチが出来な
かったようですが、回を重ねるごとに不安や恐怖心が和らぎ、最後は見違えるような
スピーチをしてくださいました。

参加してくださった皆さんありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

卓球の練習中、足の付け根を痛めてしましました。
ところが名古屋での話し方≪2日間集中≫コースが迫っていました。

痛みが引かず授業を前日にひかえていましたので病院に行き、薬を処方していただ
き生まれて初めて松葉づえを使い家に戻りました。

名古屋での授業当日です。
やや回復し松葉づえは使わないものの、右足を引きずり、キャリアバッグを引きずり
ながらの移動となってしまいました。
名古屋駅に着き、そこから地下鉄を使っての移動です。
エレベーターもあったのですが、そこまで足を引きずって歩くにはやたらに遠いので迷っ
た挙句階段を下りることにしました。
(授業、最後までやれるかな〜)
と不安がよぎり、気が重く、うつむき加減に階段に向かいました。

階段をゆっくりと降り始めました。
すると突然女性が近づき「荷物をお持ちいたしましょう」と声をかけてくださいました。
私は「大丈夫です、ありがとうございます。」と答えました。
さらに4,5段進むとまた別の女性が「荷物をお持ちいたしましょう」と再び声をか
けてくださいました。

再度丁寧に「大丈夫です、ありがとうございます。」とお礼を述べました。
さらに数段下るとまた別の女性が近づき「荷物をお持ちいたしましょう、下で待ってい
ますから」とおっしゃってくださいました。

私はついにその言葉に甘えキャリアバッグを持っていただきました。
身体一つで下まで行き「本当にありがとうございました。助かりました。」と心よりお
礼を述べました。

世の中、色々な人がいてニュースでは連日事件だの不祥事だの事欠きません。
でも、このような人たちに接して
(世の中捨てたもんじゃないな〜)
と足の痛みは消えないけれど正面をしっかりと見つめ直し「よーし、やったるで!」と
会場に向かいました。

お陰様で授業も無事終えることが出来ました。

お世話になった名古屋のみなさんありがとうございます。



という事で。


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回、お会いしましょう!


◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


◎読後感などいただければ幸いです。
お便りは必ず読ませていただいております。

*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*
一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
ハロー話し方教室 代表 福士 敏行・陽子
携帯電話 080-5055-7875
e-mail info@fukushi-navi.com
携帯e-mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
URL http://860hanashikata.fukushi-navi.com
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*

◎ 過去の≪今週の感動スピーチ≫ バックナンバー 


 
ハロー話し方教室 TOP

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋