☆受講生のスピーチの中から印象に残る感動的なスピーチを皆様にお届けしております。

今週の感動スピーチ

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!

◎ハロー話し方教室では「話し方講師」を募集しております。
http://860hanashikata.fukushi-navi.com/koushi.html
詳しくは福士まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはようございます。
ハロー話し方教室の福士です。


あらゆる電車には行き先があります。
外国の中には行き先をアナウンスしない国もあると聞きます。
しかし日本では必ず行き先をアナウンスしてくれます。
そして終着駅に着いたら必ず「終点大阪、終点大阪」とアナウンスしてくれます。
だから安心して乗っていられます。

i話しの「入り口」と「出口」を合わせろ
(電車と同じ話しにも行き先と終点がある)

スピーチも同じでどんな話しでも話しの「入り方」と「終わり方」があるはずです。
これをアナウンスしてくれることにより聞き手は安心して話しに乗車して
いられます。

今回ご紹介するS さんはそこをうまくまとめてくれています。

それでは Sさんのスピーチをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「今年の目標『断捨離』」 横浜話し方≪1日集中 ≫コースWさん(女性)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の目標をお話しさせて頂きたいと思います。

世間で当たり前のように言われている「断捨離」が目標です。

それは生活を快適にしたい、快く暮らすためです。

そのために「断捨離」したいことが具体的に三つあります。

一つ目は「モノを捨てる」ということです。

部屋が散らかっているとイライラして家族や自分が心地よく生活できないからです。

それを回避するために「モノを捨てたい」です。


二つ目は「ダラダラ時間を捨てる」ことです。

健康のためにジムに通うようにしていたのですが、ダラダラしていることにより、
いけなくなることがよくありました。

月10000円の会費が無駄になっている、という感じます。

また自分では「ジム友」にも恵まれましてその人たちにも「会いたい」という気持ちが


ありますので「ダラダラ時間を捨て」てジムに通う時間をもう少し増やしたいと思います。


三つ目は「無駄肉を捨てる」ということです。

太っているのでドックで肥満といわれます。

それと変形性股関節症なので、そのためにも体重を減らした方がいいのは分かって
いるですが、ついつい食べ物が大好きなので食べ過ぎてしまうのでそれを回避する
ためにも「無駄肉を捨てる」というのが目標です。

以上「モノ」、「時間」、「脂肪」この三つを私の「断捨離」として今年の目標にしたい
と思います。

ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆フクドン流独断コメント:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪話しの「入り口」と「出口」を合わせろ≫

いかがでしょうか?
初参加でかつ短い時間にこのようなスピーチをまとめ上げてしまうなんて
秘めた話力の持ち主だと思います。

そして「断捨離」のとどめが「脂肪」だなんて笑えます。

実にコンパクトにまとまったわかりやすく、ユーモアのあるスピーチだったと思います。


さて、組み立てはおなじみのナンバーリングによる構成ですね。

もう少し詳しく見てみます。

特に話しの入り方(=入り口)と終わり方(=出口)に注目して下さい。

初めに今年の目標は「断捨離」と宣言し、話しの最後は 「モノ」、「時間」、「脂肪」の


この三つを私の「断捨離」として今年の目標にしたいと思います、と、つじつまを合わ


せています。

さらに、一つ目は「モノを捨てる」ことといって「モノを捨てたい」ですと結び、
二つ目は「ダラダラ時間を捨てる」といって「ダラダラ時間を捨てる」と結び、
三つ目は「無駄肉を捨てる」といって「無駄肉を捨てる」とを結び、つじつまを合わせ


ているのがわかります。

このように、話しの「入り口」と「出口」を合わせることにより、一貫性が生まれ大変わかり
やすい話しになります。

これは絶対守らなければいけないということではありませんが、このようなことを理解
しておくと役に立つこと間違いなしです !

といういことでSさん、楽しいスピーチありとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の日曜日、横浜での話し方《1日集中》コースを行うため新幹線で新横浜に向
かう車中でのことです。

名古屋駅で一斉に乗客が乗ってきました。

座席はほぼ満席状態でしたが、私の横の座席がたまたま空いていました。

そこに片手に手荷物をいくつも持ち、空いたもう一方の片手でキャリーバッグを
引いた若い小柄なお母さんが赤ちゃんを抱っこしてエンヤコラとやって来ました。
母の赤ん坊の1人旅ならぬ1.5旅です。
(大変だなー)
とみていると、

彼女は、迷うことなく座席に手荷物を置いて席を確保するや否や、踵を返し
赤ちゃんを抱いたまま車両連結部に移動し携帯電話で誰かと話しを始めました。

もうすでに10分以上も話しつづけています。

これから帰る実家の親御さんとでしょうか?

それともあとから追っかけてくるご主人との打ち合わせでしょうか?

それとも他に?

そんなことを勝手に想像しながら

(すごいパワーだなぁ〜)

と一人何役もこなしテキパキとした動きに感心することしきり。

「弱きもの、汝の名は女なり」

なんていうのは一体誰のセリフだろう!

もしクマにでも出会ったならば蹴りを一発入れて追っ払っちゃうような勢いを感じます。


「強き者、汝の名は母なり」というほかない。




という事で。


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回、お会いしましょう!



◎読後感などいただければ幸いです。
お便りは必ず読ませていただいております。

*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*
一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
ハロー話し方教室 代表 福士 敏行・陽子
携帯電話 080-5055-7875
e-mail info@fukushi-navi.com
携帯e-mail fuku-navi@ezweb.ne.jp (PCからの送信不可)
つURL http://860hanashikata.fukushi-navi.com
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*

◎ 過去の≪今週の感動スピーチ≫ バックナンバー 


 
ハロー話し方教室 TOP

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋