☆受講生のスピーチの中から印象に残る感動的なスピーチを皆様にお届けしております。

今週の感動スピーチ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジン【今日の感動スピーチ】は、
★ハロー話し方教室で実際に行われたスピーチの練習を通し、
★より効果的なスピーチ作成のスキルを体得しつつ、
★スピーチの拠り所となる「物の見方・考え方」を確立し、
★『一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる』ための一助ななれば
幸いと皆様にお届けしているメールマガジンです。

ハロー話し方教室 代表 福士 敏行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明けましておめでとうございます。
ハロー話し方教室の福士です。

今年も始まりました。
ゆっくりするのも束の間、企業戦士は気持ち新たにいざ戦場に向かわなければなりません。
この時期の風物詩としまして「賀詞交換会」がございます。
ハロー話し方教室でも毎年「賀詞交換会」のスピーチ指導を行っています。
今回は新春の挨拶を兼ねて私の方から「賀詞交換会」ご挨拶をさせていただきます。


賀詞交換会スピーチ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「賀詞交換会ごあいさつ」 ハロー話し方教室 福士 敏行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさん明けましておめでとうございま〜す。
この場をお借りして私からも一言ご挨拶を申し上げます。

私は今から13年前に話し方教室を始めましたが、それ以前30年間は東京で塾を開いていました。
小学生から高校生を相手に来る日も来る日も英数国理社を指導していました。
話すことが仕事でしたので、話し方教室もやれる、と高をくくっていました。
しかし、大変難しいものであることがわかりました。

学生には「おい、お前、前に出て来い!気をつけ、『バッシ!』とビンタをしていました。
それが出来た時代だったのです。
いま、そんなことをやったらお縄です。
時代が変わったのです。
昔は鉄拳制裁なんていう言葉もあり、私も教師からビンタを食らっていた口ですから。

時代の流れを読まないと、掴まないと大変なことになるんですね。
そういえば、昨年「電通」が大変なことになり世間を騒がせました。
ブラック企業なんて言われて・・・・。
だけれど、私の時代は電通の鬼十訓なんかは目標であり、その精神を見習おうとしたものです。
ですから、風邪で会社を休もうものなら「自己管理がなっていない」とか「這ってでも出て来い!来れない?来れないなら、ずーっと来なくていい」(笑)
なんて言われたものです。
今そんなことをいったら大変なんでしょうね。

でも、心配なこともあります。
時代が変わり、価値観も変わるのはわかるのですが、それが振れ過ぎて変なことになりはしないかと。
つまり、働くことの意味が根本的に変わり、「楽をした方が得だ」、「努力は時代遅れ」みたいなことにになりはしないかと。
勤勉こそ日本人の美徳であり、その勤勉さが戦後の日本をここまで復興発展させてきたのは紛れもない事実です。

資源の乏しい日本の「強み」まで失ってはいけないじゃないかと思うのです。
牙も爪も抜かれた虎は単に図体の大きい虎猫にすぎません。
時代の流れを読みつつも、バランス感覚を失わない。━━難しいことですよね。
でも、このことを忘れずにみなさんと共に、この年を最高の一年とするように頑張って行く所存ですので、本年も何卒宜しくお願いします。

それでは一本締めをしたいと思います。
ご唱和お願いいたします。

ヨー、(パーン)

ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆フクドン流独断コメント:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他人にばかりやらせて「自分ならどうするんだ!?」と思い早速勢いで原稿を作ってみました。
作成にあたり留意点は「具体例(実体験や実例)を入れる」です。
どうぞ反面教師として笑って参考にしていただければ幸甚です。


◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!


*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*
一度だけの人生、心豊かに明るく積極的に生きる。
ハロー話し方教室 代表 福士 敏行・陽子
e-mail info@fukushi-navi.com
URL http://860hanashikata.fukushi-navi.com
*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*

◎ 過去の≪今週の感動スピーチ≫ バックナンバー 


 
ハロー話し方教室 TOP

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173
 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋