自分を律する

こんにちは まだまだ暑い日が続きますが、

皆さんお変わりございませんか?

親王殿下のご誕生に日本中が沸き、

心から喜びがあふれて参ります。

どんなお名前が命名されるのかしら?

どなたに似てらっしゃるのかしら?

そんな事考えるだけでも幸せな気持ちに

なってくるのは、今の日本があまりにも

殺伐としているから、余計に嬉しく感じるのかもしれません。

人の誕生が、わが宝を得たように感じられる。

本当に子供というのは、宝ですね。

少子化時代だから、さらに強く思います。

それなのに、この夏だけでも、どれだけ日本の宝が失われた事でしょう。

プールの管理がずさんだったばっかりに、命を落としたエリカちゃん。

飲酒運転の犠牲に、海底に沈んだ3兄弟。

成人式の着物に袖を通すことなく、大学進学の夢も絶たれたアユミさん。

犯人は自殺という卑怯で、一番ずるい方法でこの世から去ってしまいました。

「天網恢恢祖にしてもらさず」。私の父がよく言っていた言葉の一つです。

子供の頃は「ほら、又始まった」と、いい加減に聞いておりましたが、今は

この言葉の意味が、深く身に沁みて参ります。

「自分を律する。たとえ人が見ていなくても、お天道様はご覧になっている。

だから自分に恥じない行動をとるのだ。」

プールの管理者に、福岡の職員に、19歳の少年に欠けていたのは

この心構えだったのではないでしょうか。

大切な宝を守るために、さあ今日からでも遅くありませんよ。

自分に約束しましょう。どんな小さな約束ごとでもいい。

自分に課して、実行に移してみましょう。

たとえ人が見ていなくても、決してずるいことはしない。

堂々と胸を張って、明るい人生の道を歩めるように

お互いこれからも頑張っていきましょう。

それでは又、ごきげんよう。 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>