3月11日

ほんとの事言えば酒かっくらってヨ
布団かぶって泣きてえヨ
ほんとの事言えばあいつの顔浮かべ
一人静かに手を合わせてえヨ
「悔しいよ」死んだお前が 一番悔しいだろう
「悔しいよ」生き残った俺が 何も出来なくてヨ

ほんとの事言えば首根っこ掴んで
「この馬鹿野郎」叫びたい
ほんとの事言えば誰かのせいにして
「返してくれよ」背中叩きたい
「戻れない」輝いていた 当たり前に過ぎた日々
「戻りたい」金積んでも買えぬ 幸せの手触り

ほんとの事言えば故郷なんか捨て
やり直せたら軽くなる
ほんとの事言えば故郷背をむけて
田舎棄ててぇ思っていたくせに
「ありがとう」今は照れなく 素直に口に出来るよ
「愛してる」故郷の山川 こだま帰らずとも

ほんとの事言えばこの日なんかくるな
3月11日
ほんとの事言えば永遠に巡るな
3月11日なんて
それじゃお前が不憫 何故逝ったか?生きたのか
それじゃ俺が立ち上がれないだろう 涙拭けないだろ

それじゃお前が哀れ 何で神様仕掛けたか
それじゃ答えを出すしかないだろう お前の代わりにヨ

やっぱり俺が生き残った意味ねえ 恩返さなきゃヨ

皆さんおひさしぶりでございます。
あの日から一年。今日中にどうしても
ここに今の気持ちを表現したく
記載させていただきました。
2時46分黙とうさせていただきました。
亡くなったすべての方々に
深い追悼の思いを込めて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>