初めての方へ 


ハロー話し方教室への主な受講動機

あなたはいくつあてはまりますか? □にチェックを入れてみて下さい。
あがり症で悩んでいる
話し下手、口ベタで悩んでいる
人に好かれる話し方を身につけたい
ユーモア、笑いのセンスを磨きたい。
論理的・説得力のある話し方を身に付けたい
職場でのコミニュケーションを円滑にしたい
プレゼンの話術を身につけたい
発声練習・ヴォイストレーニングがしたい
消極的な自分を変えたい
異性との話しが苦手だ
結婚式の司会・挨拶・スピーチをうまく決めたい
就職活動・転職活動に備えて面接指導を受けたい
セミナー講師や話し方講師を目指している

「動かなければ始まらない!」
先ずはやれるところから始めましょう! 

この様に話し方に関する悩みは尽きることがありません。
しかしながら「自分には無理では?」「やっても無駄では?」と思案を巡らせ、仲々前に進まないこともよくあることです。
 ハロー話し方教室では「案ずるより産むがやすし」の言葉通り「やればできる」をみなさん体感してくださいます。
先ずは、自分が「やれそうだ」あるいは「やってみたい」と思うコースから始めてみてはいかがでしょうか。
その後どうするかを考えても決して無駄ではないはずです。
実際、受講後「なんでもっと早く始めなかったんだろう!」とおっしゃる受講生も数多くいらっしゃいます。

   ハロー話し方教室 プレゼン スピーチは楽しい


当教室が選ばれる3つの理由


@少人数制の授業で集中できる

各コース最大受講人数は6名様までとなっております。なぜなら当教室の授業はアウトプット(実習)がメイン。大人数だと授業時間のほとんどが待ち時間になるどころか、自分へのアドバイスがたった十数秒なんてことにもなってしまうからです。ハロー話し方教室では、一人ひとりに対する時間を十分に確保できる授業形態です。

ハロー話し方教室  

A短期間でビシッと!
当教室の授業は1ヶ月、2ヶ月と長いスパンでの授業プランではありません。最短1日で、スピーチに必要なことを頭ではなく身体で覚えていただきます。あがり症でお悩みの方も、1日で改善されたという実績もございますので、どうぞ安心しておまかせください。もちろん、もう一度授業を受けたいという方には割引価格での再受講も可能です。

ハロー話し方教室スピーチ ハロー話し方教室 司会の練習

Bわかるまで、できるまで、自信がつくまで!
授業は解説、実習、フィードバック、再実習の4つのサイクルから成り立ちます。
ハロー話し方教室では話し方が「わかるまで」「できるまで」「自信がつくまで」このサイクルを繰り返し行います。ただ一方的に話を聞くのではなく、自ら動いて覚えていくので素早く、そして学んだことがずっと自分の中に残り続けます。

ハロー話し方教室の授業はインプット(講義)より受講生のアウトプット(実習)が中心になっております。
 大学の講義のように一方的に話をただ聞いている、のと根本的に異なります。
 私の解説やフィードバックを含めて、みなさんにどんどん練習をしていただきます。
 
目標は『わかるまで!出来るまで!』そして『自信 がつくまで!です。


話し方実習サイクル

1. 解説:スピーチをする上での基本的な説明解説を行います。

2. 実習:1の解説に基づき実際にスピーチをします

3. フィードバック:スピーチ終了後、フィードバックをしつつ、講師が良かった点や改善点を指摘しわかりやすく解説を行います。

4. 3のフィードバックを意識して再度スピーチを行っていただきます。

この1→2→3→4のサイクルを『自信がつくまで!』繰り返します。

 スピーチ・プレゼン

言葉が変われば、人生が変わる!

皆さまのご参加をお待ちしています!