話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋 あがり症克服 スピーチ プレゼン コミニュケーション能力向上 人間関係 結婚披露宴 面接 メンタルトレーニング 自己PR

ハロー話し方教室 東京 大阪 名古屋 横浜

会議・司会・進行

『会議に弁当を出す』


「真面目なな会議に弁当?」と真面目な日本人は考えそうなことです。
しかし、「会議に弁当を出す」という発想は、会議というもの本質を知ればこそ考えられる演出なのです。
以前フクドンのニュースレタ−にも次の拙文を書かせていただきました。
参考までにご一読いただければ幸いです。
↓↓↓↓↓
「食卓を侮るなかれ」
2014年11月NHKのBS1スペシャルで「『伝説の晩餐会(ディナー)へようこそ』. 〜ゴルバチョフ・ 冷戦終結をめぐる秘話〜」というタイトルの番組が放映された。
25年前の1989年は、誰も予想しえなかったベルリンの東西の壁が崩壊さた。
冷戦の行方を左右する決断に直面したのが当時ソ連の最高指導者ゴルバチョフだった。
主導権を巡る駆け引きが行われた当時アメリカの大統領だったレーガンとの晩餐会。
東西統一を求める当時西ドイツ・コール首相との会食。
そして番組の取材では、ゴルバチョフにとって東西冷戦の幕引きを決断する大きなきっかけになったのは、彼ら西側首脳との晩餐会(ディナー)だった、というのだ。
公式外交の場と異なるいわば温かい雰囲気の晩餐会には、驚くなかれ歴史を変える見えない大きな力があった。
まあ、考えてみれば、所詮、大統領であろうと首相であろうと同じ感情を有する人間同士。
好きな人には一歩も二歩もお互い譲歩することは決して不思議でない。
そういえば、わが家でも妻は美味しいものを食べていると機嫌がよくなる。

以上、我が家のことはさて置き、国際関係を左右する会議でも食卓が大きな働きをしていたことがわかります。
皆さん方の会議でも、時には食べ物をほお張りながら、または休憩にお弁当を出してみたらどうでしょうか?
食事の後は、話がまとまりやすいのがわかるでしょう。
そして、「晩餐会」が「万歳会」となって胃袋も会議も実りの多いものになるでしょう。

suuru

 

ワンポイントレッスンに戻る

 ハロー話し方教室 東京 大阪 名古屋 横浜  
電話
03-6869-7173

ハロー話し方教室 東京 大阪 名古屋 横浜銀座 新宿 渋谷 池袋 横浜