話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋 あがり症克服 スピーチ プレゼン コミニュケーショ 人間関係 結婚披露宴 面接 メンタルトレーニング 自己PR

ハロー話し方教室 東京 大阪 名古屋 横浜

話し方ワンポイントレッスン 

Tips集

ダブル・客観的ダメ押し法

野球で先発ピッチャーが完封してくれれば何も言うことはないのですが、近代野球では先発ピッチャーが踏ん張り、
抑えのエースで締めくくる形を取ります。
スピーチでも強烈なインパクトのある結論で毎回締めくくれるとは限りません。
そこで抑えのエースに登場してもらう「技」をご紹介いたします。
私はそれを名付けて「ダブル・客観的ダメ押し法」と呼んでいます。
今回の課題は「有難かった一言体験談」でした。
それではAさんのスピーチを通し「ダブル・客観的ダメ押し法」をご説明いたします。


「コミニュケーションとは心と心のキャッチボール」横浜教室Aさん(女性)
みなさんこんにちは、Aと申します。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
まず、最初に、私が、ハロー話し方教室に入学した理由について、お話しさせていただきます。
面接のでコミュニケーション面での問題が指摘され、どうしても直さなければならないことと少しでも
不特定多数の人と継続的に話す機会を得て、人生を一発逆転では、ありませんが、少しでもいい
方に変えてみたいを思ったからです。
現在、私は、いち早く、再就職先を見つけるため、ハローワーク港北に通って求人検索や就職相談
をしに通っております。
ある日、ある会社の面接が決まり、その受け答え、とくに自己PRについて不安な点がありました。
どんな点かというと、自己PRというのは、これまで自分の経験してきた職務経験や仕事で培ったスキル、
長所、会社に入って、自分のできることなどをPRすることです。
一応、私なりに、自己PRをまとめてきましたが、それをどう面接官に、伝えられるかをすごく悩み、
ハローワークに就職相談の形で相談しに、行きました。
私が、「明日、面接があるので、自己PRのことで、ご相談したいのですが」とその相談員の方と自己PR
の受け応えの仕方について、相談しました。その相談員の方は、以前、ある企業の人事担当を長年やっ
てらした方で、経験を交えて、親身になって、「あなたは、これまでの仕事で、一生懸命、まじめにコツコツ
と働き、上司やお客様に一定の評価をいただいたのだから、その実務経験を踏まえて自分のことをアピー
ルした方がいいですよ」とか「シンプルで、短めに自信をもっていった方がいいですよ」などいろいろとアドバイ
スしてくださり、少しは、自信が持てました。
そして、その相談員の方の、「あまり、うまく自分のことを要領よく言ったり、飾り立てて誇張して言ったりす
ることは、ぼくは、嫌だな。面接というのは人と人の言葉のキャッチボールの場で、最後に勝つのは心だよ」
という一言にすごく、目からうろこが落ち、とても心がしみて、ありがたかったです。
その一言で、再度、前向きに頑張れる気持ちになりました。→(結論その1)

いつも、福士先生が「話すことで、大切なのは、誠実さ」と言われているとおり、コミュニケーションというのは、
結局、人と人との言葉のキャッチボール、いわゆる心と心のキャッチボール、さらに本質的に表すと、誠実さ
イコール人間性がものいうだなあと改め思い知らさせられました。→(結論その2)

以上、「私が、ありがたく、心にしみた一言」について、お話しさせていただきました。
本日はどうもありがとうございました。

☆福士 コメント:
それでは早速Aさんのスピーチを見てみます。
「有難かった一言体験談」という課題でハローワークでのエピソードを持ってきました。
このエピソードが実に素晴らしい。
特にハローワークの相談員さんの言葉がズシーンと心に残ります。
そしてスピーチに慣れていないと、またはスピーチの勉強をしていないと多くの場合、(イタリック体の結論その1)
話しを終えてしまいます。
しかし、Aさん それで終わらすのではなく何故ハローワークの相談員の方の一言が有難かったかを
ハロー話し方教室の授業をの観点から二重に説明している点です(イタリック体の結論その2)
二重に説明しているから説得力に厚みが増しますね。
これがダブル・客観的ダメ押し法」です。
みなさんも一度使ってっ見てください。

追記:似たような手法に
「結論のone more push」 法 があります。
こちらも参考にしてください。

◎あなたのスピーチが心のビタミン!
みなさんの≪感動的なスピーチ≫をお待ちしておりま〜す!

 

 

話し方ワンポイントに戻る

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173

 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋