ハロー話し方教室 東京・上野・横浜

話し方ワンポイントレッスン

Tips集

 

■自意識過剰  話すことに集中せよ

アガリ症の人は、「上がったらどうしよう?言いたいことが言えなかったらどうしよう?恥をかいたらどうしよう?」と過度な
自意識の結果「アガル」という状態に陥ることがよく見受けられます。
逆に言うと、話をする時、意識を自分に向けるのではなく、言いたいことに集中する、あるいは自分以外の聞き手、
あるいは人様のためにスピーチをしてみると(上手い話しが出来るかは別として)、そん な時人は上がることはありません。
 そういえば、拉致被害者家族連絡会元代表横田滋さんは、ご自分のために話すのではなく、
娘のため拉致被害者家族のために命がけで話しをなさっています。
そんな横田さんに、「あがる」ということは別次元のことなのでしょうね 。
 また、政治家が選挙運動をしている時、恥も外聞もかなぐり捨ててすさまじいまでに熱弁をふるいます。
上がったらどうしようではなく、何が何でも当選しなければならないというすさまじい脅迫観念が、
すっかり上がることは頭から抜けております。
(選挙後も熱弁をふるっていただきたいものですが)
  そう、皆さんも、一度、上がったらどうしようではなく、自分以外の人や、社会や、
あるいは自分の主義、 主張や信念、正義のために話してみてみませんか!!
 きっと新しい発見があるはずです。

 

話し方ワンポイントに戻る

 話し方教室 東京 新宿 上野 横浜  
電話
03-6869-7173

話し方教室 東京 新橋 銀座 新宿 渋谷 池袋 横浜