話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋 あがり症克服 スピーチ プレゼン コミニュケーショ 人間関係 結婚披露宴 面接 メンタルトレーニング 自己PR

ハロー話し方教室 東京 大阪 名古屋 横浜

話し方ワンポイントレッスン 

Tips集

 

何を話すか!?話のネタ集め



政治から文化・経済・スポーツ・身の回りで起きた事件や事故・感動的な話などなど。

話をするといってもあまりのも範囲の広さから何を話したらいいか絞り込めないことはよくあることです。

五里霧中の状況(カオス)から「先ずは何を話そう」かを決めなければなりません。

そんな困ったときの手がかりとして、下記に示すものをお勧めしております。

政治や宗教など人の譲れない心情的なものはなるべくク避けた方が無難です。

以下に示すものは、誰もが快く関心を示してもらえるものです。

それは「は・な・し・か・た・大・す・き・衣・食・住」 です。


(は)→流行りモノ・はまっているもの・趣味・(スポーツ・音楽など)

(な)→仲間・友達のこと、趣味の仲間、学生時代の友達、仕事仲間

(し)→この仕事を始めた動機。この仕事の難しさ、遣り甲斐

(か)→家族のこと

(た)→旅・旅行の思い出

(大)→大失敗

(す)→好きなスポーツ、映画、本、音楽、ミュージシヤン、好きな言葉

(き)→気が付いたこと(発見)or気候

(衣→ファッション

(食)→ダイエット・好きな食べ物・嫌いな食べ物

住)→現住所・出身地



なお、「は・な・し・か・た・大・す・き・衣・食・住」は飲み会や雑談にも使える話題ですね。

「は・な・し・か・た・大・す・き・衣・食・住」は多少なりとも誰もが相手のことを知る絶好の話題。

また、人は他人との共通項を感じることで身近な存在に思えてくるもの。

趣味が同じ、出身地が同じ、同じ家族の悩みがある、お互い協力し合える仕事かもしれません。

この共通項は心理学で「類似性の法則」といいお互いを身近に感じる心理が働くので、うってつけの話題です。

「は・な・し・か・た・大・す・き・衣・食・住」に「尊敬する人」や「夢」などを加えてご自分でも工夫してみるのもいいと思います。

次回は「話す話題が決まった」それではそれをどう組み立てて話すか(MECE感を意識する)、について解説いたします。

 

 

 

話し方ワンポイントに戻る

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋
電話
03-6869-7173

 

話し方教室 東京 大阪 横浜 名古屋